2019年05月01日

個人的に思うあの人のこと

個人的には、デヴィ夫人って大好きなのですが、皆さんはどうでしょうか。
したたかだと言われますが、あの時代にしたたかに生きてきたからこそ、
今の地位があるのです。
それに、テレビで引っ張りだこでまったくほされないのにはちゃんとした理由があるはず。
テレビ番組側がなにを伝えたいかをちゃんと分かっていて、それに沿った発言をするんですよね、
あれは出演依頼が殺到するわけです。
頭がいい。
もちろん、それに、お綺麗でいらっしゃいます。
デヴィ夫人は今は日本人の国籍ではありませんけど、れっきとした日本人です。
日本のこころもちゃんと持っていながら、子k最適に活躍している、
数少ない人のひとりです。

大統領に見初められてインドネシアに渡って、いろいろあったと思うけど、絶え、
そして現在があるわけです。
キレイなのでモテますが、決して自分から人は好きにならないとか。
それでも一度は若い男性にネツを、、というか、
成長させようとしたこともあったとかです。

彼女ならでは、でしょう。
あんな生き方が出来るのもデヴィ夫人だから。
他の人にはできない、だから人気もあるし、私のようなファンも熱欲いるのだと思います。
いろいろな逸話もありますが、彼女は彼女であって、あの生き方でいいのです!

2019年04月01日

繰り返す

映画のセリフで
「どうしてあなたは僕の言ったことを毎回繰り返すの?」
って怒るシーンがあって、あー、こういうの、実生活でもあるなー、、、って。

仕事で確認のために「なんとかです」「はい、なんとかですね」
って言うことはあるけど、普通の生活でこれが何度もあると確かに腹たつかも。

分かってないの?って。

その映画のシーンでは
「僕はただ・・・・ちゃんと確認したかっただけだよ」
って言ってましたけど笑、、、内容が驚く内容だったから確認したくなっちゃうんだよね。

「え!?それって、、こういうこと(繰り返す)?」って。
わかるわかる。

実生活でこれがあると「あんた、、、人の話聞いてる?」ってなる。
または「話、、分からない?」
「聞こえない?」
ってネガティブにもなる。

自分はどうしたかな?・・・・聞き取れない時は「もう一回いってください」だし、
内容の確認の時は笑顔で「・・・ってことでいいのかな?」
って利くかな。
いずれにしても何度もあると相手は嫌な感じになるよね。
気を付けたいと思います。

2019年03月01日

19万人

今、日本に住むブラジル人(日系含む)は19マン人だそうです。
これは、一時期から比べたらものすごく少ない。
一時期増えた理由は、雇用ですね、ブラジル人を受け入れて工場で働かせて、
でもリーマンショック以降は「国に帰れ」になったのです。
それで今は19マン人。

さらに、日系4世のビザ発給がまったく出来ていないというではないか。
申請が複雑になってるのは分かるし、4世ともなるとのその証明も難しいのかもです。
でも、、、って言いたいですねー、
ブラジルは天国だ、と移民させ、
日本で働かないか、給料いいぞ、で来させて、
経営が悪化だ、お前らは国に替えれ、じゃ・・・・泣けるでしょ。
その後は入国出来ないなんて、(入国は出来るか)。。。

言葉はもうできなくなっているでしょう、両親が日本人ならともかく、
おじいちゃんの両親、になるともう言葉の出んタウは出来てないでしょうねー。

文化だって、ブラジルで育っていたら日本の事は分からない。
その勉強もしろっていうし、、、。
日本で済むなら言葉と文化を勉強しろ、、、そうなのですが、そういう体制が出来ていないのにそれいう?
ビザの発給は簡単ではないかもだけど、だったらちゃんと設備を整えてあげたら、って思うのです。

また働く人が増えて日本が豊かになることを願います。

2019年02月01日

口コミ

なにか、製品を買うときには口コミを参照しますが、そこにはいいことしか書いてない。
悪い事も書いてあってこそ、だと思うので、悪いのが出てこないのは逆に要注意ですね。
私も両方見て、そのうえで納得して買うようにしています。
人によって差はあるのは当然です、いいことばかりなのは、、、

それは絶対操作してますよねー・・・。


ということで、今、買いたい、買ってもいいなって思ってるのは化粧品なのですが、
悪い口コミも含めて納得して、買おうかなってところです。
もうそれで効果がなくても、仕方ないのじゃないかな。
クレームはいいませんよーー。

時々は、会社がお金をはらってまですごい口コミを書いてもらうこともありますが、
でも写真もちゃんとついてるし、それを使ったのは事実なようで、
そのうえでの体験談なので、宣伝だとしてもそういうのは見たくなります。
素人さんっぽい方がいいです。
それをあえてやってるとしても、好感がもてて自分で納得出来ているのでいいのでしゃないでしょうか。

ということで、今、化粧品を買う段階です。
効果は、あったほうがいいけど、しょうがない、試しに買うのだ!

2019年01月01日

マーガレット

今のエリザベス女王の妹、マーガレット王女。
あまり公に出てきてません(?)けど、けっこう女王に似てて(顔が)
でもやっぱり「責任が薄いせいか(女王に比べて)破天荒な人だったようです。

ある大佐と恋に落ちていたけど、王室から大反対にあって破局。
これがきっかけ(?)と言われているんだけど、他の人とスピード婚して、
でも離婚しました。

大反対にあったのは、16歳も年上だったことや、相手の素行が原因だそうです。
この頃の王室は、叔父にあたるキングがアメリカ人と結婚したくて王位を折りてしまったり、
その愛てが離婚歴があったりと(しかも二度も)なにかとスキャンダルだったので、
クイーンの妹がまたスキャンダルを起こしたら困る、というのが大きかったようです。

他の人と結婚はしたものの不審したり、お金をすごい使ったり、あげくにはドラッグに走ったりと、
あまりいい人生ではありませんでした。
71歳で亡くなりましたが、女王は寿命が長い家系なので、
おそらくドラッグなどの無理がたたったのではないかと誰もが思っているようです。
そもそも71歳って若いですよね。

ロイヤル・ファミリーってなにかとスキャンダルも昔からあるんです。
日本人はイギリスの王室のスキャンダルが好きですよね(笑)。

スキャンダルが好きなら、このマーガレット王女について調べたらゴロゴロ出てきますよ、、あは。

2018年12月01日

納豆

久しぶりに納豆を食べました。
なかなか手に入らないところに住んでいるんです。
なので貴重なもの、、、美味しかったぁ!!ご飯にぶっかけて食べただけなのですけどねー。
シンプルすぎ!
でも食べ物ってシンプルなものなのですよね。
ご飯に味噌汁、魚焼いてたくあんがあって、、という、昭和初期みたいなものが栄養バランスもあって美味しい。
フランス料理が嫌いなわけではないけど、ひとつとってもこんな面倒なことするの?って手順を踏んで、やっと出来上がる。
それが南貧家出てきてはい、いくらです、って、めちゃ高い。
それよりも日本の庶民派の食べ物のほうがいいなー。

てなことで、また買ってきて食べますけど、いくらなんでもそれだけではいけないので、
煮物なども作ろうと思っています。野菜炒めもいいですね。

バランスを取るのって」難しいように感じるけど、ようは昔の人が食べてたものを再現したらいいのではないかな。
質素でいいんですよ。
納豆もそのひとつです。

2018年11月01日

家族の縁

知り合いの、友人さんに、姉と縁を切りたいといっている人がいます。
縁は切れそうだって思うのですが、どうも法律的に切りたいのだそうですよ。
そんなことできるのかなって思ってましたが、出来るんだそうです。
出来ないケースもありますが、出来るんですねー。
法律は家族の縁も着れる、逆に、家族じゃなくても1枚の紙で夫婦になったり、なんかすごいなー。

オウムの麻原の4女も、縁を切りたいけど切れなかった、と話しています。
今は切れたのかも。

法律上、切り離して相続とかの問題も関係ないようにしたい、ってことでしたね。
知り合いの友人さんはそこではなくて(そこもあるか?)
気持ち的に切りたいみたいです、何があったのか・・・。

家族でこういうことがあるなんて悲しj、私の家族は仲がいいので理解出来ないんだけど、
なんとなくわからないわけではない感じもしてます。
いろいろな家族がありますからね。

(それでも縁を切りたくなる家族って、、、って思う、、、泣)

相続っていわれると何もいえませんけどね、、、うちは相続にもめるほどないし、
借金もない、綺麗なもんです、気持ちいいですわ。わはは!

そうじゃなくて、っと。。。縁を切りたくても弁護士入れなくちゃいけないとかね、
面倒ではありますけど、出来る事は出来るみたいです。
そんなことがないようにしたいのですが、もしそういう木になったら弁護士さんにレンラク、ですね。

2018年10月01日

セレブ妻

とあるセレブ妻(日本人)のことがニュースになってたのですが。
その子はじっしつ、玉の輿に乗った感じかな。
綺麗な人、っていうだけではなくて、お金持ちが好きそうな故、とされています。
(じっさいには知りませんよ!)

それによると、相手が相当なお金持ちで、だからゆえにすごい豪華な生活が出来ているようです、
最近はテレビなどには出てない??らしいですね。

出る必要もないのかもですけど、それでも出たいタレントさん(?)もいますので、そういうタイプなのでしょう。
子供もすごい有名校に通わせていて、これはどの有名人も同じですけど、
なんか話題になりがちです。
お相手のお父さんもやはり相当なお金持ちで、何十億ってする家をプレゼントしたりしてます。
まーお嫁さんに、ってよりは息子と孫、のためっていうのもありますけど、
マスコミは「xxxが何十億の家に!」みたいな書き方するんだよね。
つい「そうなの!?」ってなる・・・笑

とにかく、豪華な暮らしぶりですが、そこばかりが出てくるのがなんだかおかしい。
それに、海外セレブは自分のチカラで事業を展開してちゃんと自分でも稼いでいる。
でも日本人は玉の輿に乗るとそういうことはあまりしませんね。
ここがセレブじゃないゆえん。

セレブ妻に憧れる人は多いけど、もしお別れしても生きていける生活力がないと、ね!
そのタレントさん(??)も、もしかしたら何かしてるのかもですが、
話題にはなっていませんでした、、、そこを話題にしてほしいなー。

2018年09月01日

エリック・ローマックス

タイトルの「エリック・ローマクス」って言葉でピンと来る人はすごい。
これは映画「レイルウエイマン」の主役の名前で、
役はコリン・ファースが演じています。

PTSDに悩む男性がい毒、過去への怨念、とでもいえばいいのか、
そんなお話しですが、エリック・ローマックスは実在の人で、
憲兵隊の通訳の長瀬も実在の人です。
このふたりはこの映画を境に親しくなり、ともに友人として行きましたが、
それまではすごい確執があったんです。

クワイ川にかかった橋についての映画は他にもあるので是非見たいと思っています。

レイルウエイマンでもクエイ河については少しだけ、、、名まえだけ出てきますが、
あんなことがあったなんて日本人でも知らないので、
ここへ行く人も少ないようです。

でも観光名所にはなってるし、映画をきっかけに行く人も増えたようで。
歴史を学ぶっていいことだし、そこから自分がなにをすべきかが見えてきますね、
何か感じたら、できることをしていこうと思う。

ローマックスさんも無くなられましたが、過去は消えない。
彼の苦労とナガセさんの功績を遺すために、こうしてここに書くことだけでも協力したいなって思いました。

映画、見てない人はぜひ見てね。
最後は泣けますよ。

2018年08月01日

日々変化するチケット代

飛行機の代金を毎日チェックしてます。
安いときに買いたいからですが、安いと思っても「まだ安くなるかも」て変えないでいて、
次の日には上がってたりする笑
この繰り返し。
まったくどうしたらいいのか分からない。
でもなるべく安く買うために結局毎日翻弄するのみ、です。

検索のしかたもいろいろで、1日ずらすと安いとかあるので侮れない。
毎日念入りに見ているけど、早く決めてしまいたいと思う。
イライラするからです、なにごとも早く決まっていかないと。

数週間前でいい、なーんて思ってる人もいるようですが、
やっぱり早い方が安いし、安心しますよね、私はそうです。

だから早く決めてしまいたい。

これも貧乏がゆえ(笑)。

今狙っているのはバリ島行きです。
直行便はないので(あっても高い)(地方空港)経由便でなおかつなるべく楽な便を選んでいます。
スケジュールもそうですけど、機内食とかシートとか、楽なもの。
あまり変わりはないんだけどね、どうしようもないですが、それでも頑張る。

この毎日の頑張りで、ヘトヘトです、、、なんとかしたい。

人のも買おうと思ってるのでなおさらです。
あー疲れる。