2018年11月01日

家族の縁

知り合いの、友人さんに、姉と縁を切りたいといっている人がいます。
縁は切れそうだって思うのですが、どうも法律的に切りたいのだそうですよ。
そんなことできるのかなって思ってましたが、出来るんだそうです。
出来ないケースもありますが、出来るんですねー。
法律は家族の縁も着れる、逆に、家族じゃなくても1枚の紙で夫婦になったり、なんかすごいなー。

オウムの麻原の4女も、縁を切りたいけど切れなかった、と話しています。
今は切れたのかも。

法律上、切り離して相続とかの問題も関係ないようにしたい、ってことでしたね。
知り合いの友人さんはそこではなくて(そこもあるか?)
気持ち的に切りたいみたいです、何があったのか・・・。

家族でこういうことがあるなんて悲しj、私の家族は仲がいいので理解出来ないんだけど、
なんとなくわからないわけではない感じもしてます。
いろいろな家族がありますからね。

(それでも縁を切りたくなる家族って、、、って思う、、、泣)

相続っていわれると何もいえませんけどね、、、うちは相続にもめるほどないし、
借金もない、綺麗なもんです、気持ちいいですわ。わはは!

そうじゃなくて、っと。。。縁を切りたくても弁護士入れなくちゃいけないとかね、
面倒ではありますけど、出来る事は出来るみたいです。
そんなことがないようにしたいのですが、もしそういう木になったら弁護士さんにレンラク、ですね。

2018年10月01日

セレブ妻

とあるセレブ妻(日本人)のことがニュースになってたのですが。
その子はじっしつ、玉の輿に乗った感じかな。
綺麗な人、っていうだけではなくて、お金持ちが好きそうな故、とされています。
(じっさいには知りませんよ!)

それによると、相手が相当なお金持ちで、だからゆえにすごい豪華な生活が出来ているようです、
最近はテレビなどには出てない??らしいですね。

出る必要もないのかもですけど、それでも出たいタレントさん(?)もいますので、そういうタイプなのでしょう。
子供もすごい有名校に通わせていて、これはどの有名人も同じですけど、
なんか話題になりがちです。
お相手のお父さんもやはり相当なお金持ちで、何十億ってする家をプレゼントしたりしてます。
まーお嫁さんに、ってよりは息子と孫、のためっていうのもありますけど、
マスコミは「xxxが何十億の家に!」みたいな書き方するんだよね。
つい「そうなの!?」ってなる・・・笑

とにかく、豪華な暮らしぶりですが、そこばかりが出てくるのがなんだかおかしい。
それに、海外セレブは自分のチカラで事業を展開してちゃんと自分でも稼いでいる。
でも日本人は玉の輿に乗るとそういうことはあまりしませんね。
ここがセレブじゃないゆえん。

セレブ妻に憧れる人は多いけど、もしお別れしても生きていける生活力がないと、ね!
そのタレントさん(??)も、もしかしたら何かしてるのかもですが、
話題にはなっていませんでした、、、そこを話題にしてほしいなー。

2018年09月01日

エリック・ローマックス

タイトルの「エリック・ローマクス」って言葉でピンと来る人はすごい。
これは映画「レイルウエイマン」の主役の名前で、
役はコリン・ファースが演じています。

PTSDに悩む男性がい毒、過去への怨念、とでもいえばいいのか、
そんなお話しですが、エリック・ローマックスは実在の人で、
憲兵隊の通訳の長瀬も実在の人です。
このふたりはこの映画を境に親しくなり、ともに友人として行きましたが、
それまではすごい確執があったんです。

クワイ川にかかった橋についての映画は他にもあるので是非見たいと思っています。

レイルウエイマンでもクエイ河については少しだけ、、、名まえだけ出てきますが、
あんなことがあったなんて日本人でも知らないので、
ここへ行く人も少ないようです。

でも観光名所にはなってるし、映画をきっかけに行く人も増えたようで。
歴史を学ぶっていいことだし、そこから自分がなにをすべきかが見えてきますね、
何か感じたら、できることをしていこうと思う。

ローマックスさんも無くなられましたが、過去は消えない。
彼の苦労とナガセさんの功績を遺すために、こうしてここに書くことだけでも協力したいなって思いました。

映画、見てない人はぜひ見てね。
最後は泣けますよ。

2018年08月01日

日々変化するチケット代

飛行機の代金を毎日チェックしてます。
安いときに買いたいからですが、安いと思っても「まだ安くなるかも」て変えないでいて、
次の日には上がってたりする笑
この繰り返し。
まったくどうしたらいいのか分からない。
でもなるべく安く買うために結局毎日翻弄するのみ、です。

検索のしかたもいろいろで、1日ずらすと安いとかあるので侮れない。
毎日念入りに見ているけど、早く決めてしまいたいと思う。
イライラするからです、なにごとも早く決まっていかないと。

数週間前でいい、なーんて思ってる人もいるようですが、
やっぱり早い方が安いし、安心しますよね、私はそうです。

だから早く決めてしまいたい。

これも貧乏がゆえ(笑)。

今狙っているのはバリ島行きです。
直行便はないので(あっても高い)(地方空港)経由便でなおかつなるべく楽な便を選んでいます。
スケジュールもそうですけど、機内食とかシートとか、楽なもの。
あまり変わりはないんだけどね、どうしようもないですが、それでも頑張る。

この毎日の頑張りで、ヘトヘトです、、、なんとかしたい。

人のも買おうと思ってるのでなおさらです。
あー疲れる。

2018年07月01日

クレンジング

お化粧をしていなくても、夜になったら顔を洗います、
それは看ずでばしゃばしゃってやるだけじゃなくて、
ちゃんと洗顔料とか石鹸をつけて洗うわけです。

その時に、お化粧していたらクレンジングっていう面倒な作業も入ってくる。
そのクレンジングですけど、たくさんありすぎてどれが自分に合っているのか分からない。

とあるクレンジングがいいと聞いたのでちょっと悪い口コミも調べてみました。
そしたら出る・出る、悪い噂もたくさん出てきました。
そりゃね、どっちを信じるかは自分次第です。

ホットクレンジング、というものなのですが、今、どうしようかなー、って思ってるところ。
買ってもいいし、悪い口コミもちゃんとぁ勝ってるうえで、悩んでいる。
買うのをやめる、という選択肢もあまりないかな。
買ってみて試してみたらいいのではないか、とね。

では何を悩んでいるのか、
いつ買おう

です。

買うタイミングで金額が違うんです、時々キャンペーンやってるみたいで。
なのでそれを待ってるんだけど、

面倒になってきた!!

ので、高くても買ってしまおうかなってね。
買おう、うん、面倒だ待ってるの!

2018年06月01日

玉ねぎ

家に玉ねぎがない日はあまりない。
でも急に無くなってしまった。
たくさん使ったわけではなくて、2つしかなくて「買いにいかなくちゃ」ってなったけど
雨でさぼっていたら
「2つ使うねー」って加速が料理を始めたのです。
別になくなっても支障はないけどね。

家に必ずある野菜としては、ニンジンにジャガイモ、そして玉ねぎですね。
これだけあればカレー出来る(笑)。
そのうちの玉ねぎがなくなってもどうってことはない。

なのに、家族にひとりだけ大騒ぎする人がいました。
玉ねぎないと死ぬ??ってくらい。
明日買いにいけばいいだけのこと、なのですが。
家に買い置きがないと苦しいみたい。。。なんでだ?

一種の病気??

たかが玉ねぎ、されど玉ねぎ、、、なのかも???(なんのこっちゃ)

明日買いにいきますよ!スーパーに行けばたんまりとあるんだから。

玉ねぎで大騒ぎの日でした、、、まいる。。

2018年05月01日

去年と同じ

年のはじめに、その年の反省をしたり、来年の目標を考えてみたりましたが、
毎年同じようなことしてる人は要注意。
だって、去年の目標が達成してないのにまた来年違う事を考えても、
、、、できないでしょ?
出来ないと思います。

なので、毎年確実にしっかり目標を達成または近いところまで持っていかないとね。
そしてさらに来年の目標を、ってやっていかないと。

今どうしてこんなことを??
4月になったし、いつだって「明日からの1年」という目標は出来るでしょ?

去年と同じ、またはいつも同じ、前の目標は達成できてないのに次の目標を立てない、とかね、
ちゃんと考えてやっていくといいと思います。

ということで、今、今日、出来るんです。
おなじようなことが。

昨日できなかったことは明日できない、そう思いながら生きてます。
ナンダか、、自分のチャレンジを言っただけのような、、、笑

2018年04月01日

ほんとう?

オスマン・サンコンさんの事が話題になってて、それを読んでいたのですが、
なな、なんと、息子さんの事が出ていました。

それこそ、ななな!!なんと!
息子さんの名前・・・ヨンコンっていうんですか?
ほんとうーーー?

1個、2個、サンコン”のフレーズで人気だったオスマン・サンコンさん。
ギニア大使館顧問として、今年は来日45年目だそうです。
その」息子さんがヨンコンさんというらしい。
人のことで笑ってはいけないが、ヨンコンって・・・・・笑。

そのヨンコンさん。
彼は都会の生活が苦手で。5年前に母親を亡くしたことも重なって、
2年前に結婚した女性の実家が農家だったこともあり、
DJをやめて農業の世界に飛び込みました。

サンコンさんは息子の“転身”が嬉しくてたまらないそうです(笑)。

サンコンさんは東日本大震災の起きた3月11日が誕生日ということもあって、
震災ボランティアをライフワークに。

最近では熊本地震の復興支援のため、現地のボランティア活動に参加しているといいます。

そのほか故郷に日本から文房具や洋服などを贈るボランティア活動や、
エボラ出血熱を封じ込める国際支援なども行っている。
すごいですねー。

しっかし、ヨンコンって、、、、笑

2018年03月01日

ヨガでだいじなこと

ヨガでは、色々な先生がいろいろなことを言います。
今日会った先生は「クンダリーニがいちばんいいのだ」
と言っていて、これこそがヨガなのだ、といってとまらない。

その先生が信じているのもがすべてなのですが、
それを生徒がどう信じるかは各自違うんですよね。

クンダリーニになじめない人がいたっていいし、
クンダリーニもやるけど、もっとハードな運動が目的なものが好きって人もいる。
それでいいのです。

決めなくていいし、決めたとしても替えてもいい。
自由なのがヨガですよね。

ヨガといえばからだをくねらせてうんどうする、とか、
すごい厳しい修行をしなくてはいけないとかのイメージもあるようですが、
各自の自由でいいのです。

ということで、大事なこと、は、ひとりひとり違う。
その大事なこと、を、選ぶのは自分だけど、人のを聞いたり感じたりするのも自由で、
なにかつかんでもらえたらいいな、と思うのでした。

ところでヨガしてますか?
ヨガ、とてもいいですよ。お勧めです。

2018年02月01日

親の離婚

離婚した親をもつと子供はどういうふうになるのか、感じるのか。

子供にする離婚の説明について。
年齢が低い場合は「子どもが小さいので話してもよく分からないと思って」が多くて、
ほとんどが子どもが理解できるようになるのを待って説明したり
子どもの質問に答える形で説明しているんですって。

親は離婚してないから、離婚の説明なんて、確かにされてなくて、
どういう気持ちになるんだろう、、って思いますねー。

年齢が高い場合は
「親権で争ったので子どもは承知していた」
「離婚理由を説明するのが難しくできなかった」
などだそうで。

その他「話してどの程度理解できるか、説明した方がよいのかどうか分からない」
「かわいそうでとても話せなかった」
「母親として感情的に安定できず話せなかった」
などの迷いや悩みが語られて、
説明することが簡単なことではないことが察せられますね。

そうでしょうねー。難しいです。
お子さんはあんがい何も言わないそうです、親への配慮なのかもしれません。

離婚はないにこしたことはないけど、どうしようもないですよね、
嫌なのに一緒にいることのほうが問題ですよ。